<< 百合の花が咲いた雨の日 | main | 春徳寺(トードス・オス・サントス教会跡) >>

スポンサーサイト

  • 2019.10.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


土井の浦教会

     土井の浦教会 

新上五島町カソリック土井の浦教会
ちいさな入り江が見える丘の上に教会堂が建っている。

土井の浦教会


土井の浦教会

土井の浦教会 土井の浦教会

土井の浦教会 土井の浦教会
1624年4月19日、伝道師カリスト、若松島にて殉教。
日向の生まれ。豊後・有馬で布教し五島に渡り、27年間若松島を拠点に各地を伝導。キリシタンの父、教師と慕われた。
役人に引かれて行くカリストの後を追うキリシタン達に、不朽のお恵をくださる神様を賛美するように諭し、刑場では友人に別れ手紙を書き、晴れ着に着替え、刑吏に感謝の詞を述べ、イエス、マリアの御名を唱えて、首を刎ねられたという。享年57歳。
長い潜伏の時を耐えたキリシタンの子孫達により、2001年に「カリスト殉教顕彰碑」が建てられた。









スポンサーサイト

  • 2019.10.10 Thursday
  • -
  • 10:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM