スポンサーサイト

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スーパー・シーカヤッカー

 対馬
対馬市の浅茅湾(あそうわん)をシーカヤッキング。
スーパー・シーカヤッカーのお二人をご紹介します。

対馬
華麗なパドリングのMr.Iwanaga

対馬
パワフルなパドリングのMr.Nakazawa

対馬
彼らは日本国中のあらゆる海をパドリングしてきているのだが、遂に、対馬海峡をひたすらパドリングし、国境を越える航海を成し遂げてしまったのだ。韓国の釜山港まで。
もちろん、ちゃんと韓国当局の許可をえて。
つい2、3週間前には、「うん、呼子までこいできたよ。ははは」とMr.Nakazawa
え? 対馬から壱岐まで漕いで、それから呼子まで漕いで・・・!なんという、パワー!おそるべし、「対馬カヤックス」のスーパー・カヤッカー。

大村湾をあらしまわっている、「海賊Sのじ」が彼ら二人と、浅茅湾をところせましと、漕ぎ回っていったとの情報もjar氏は得ているのだ。
シーカヤッカーの間ではかなり「海賊S」は有名なようだ。

対馬
「みなさん、対馬にシーカヤッキングにきてね〜〜!最高ですよ!」


ポートレート  じん君

 じんくん

島原市のお城のすぐ下に、いつもいる「じん君」
甲斐の國の犬ということで、本来は、いのししやくまを相手に華々しく闘うのだそうだ。

でも、「じん君」はとても甘えん坊で、優しい。

ほらね
じんくん2

石から出てくる男

出島

この男が何処にいるか、わかりますか?
長崎市内のどこかです。
「もう少しで出て来れるのだが、ここからが難しい」
「む むにゅ〜」

大浦の玻璃屋(ガラスや)さん

玻璃2玻璃ねこ1

大浦の玻璃屋(はりや)さんというふきガラスのお店にいる、
ねこくんです。
ワレものだらけのこのお店に、12年。
いっこも、壊したことがないんだそうです。
ガラスの器のおいてある棚の上を、
4本のあんよで、上手にまたいでいきます。
僕は、思わず見とれてしまって、カメラのシャッターを
押すのを、忘れてしまいました。
もう一度おねがい、といったのですが、
ふん、といわれてしまいました。

興味のある方は、
<長崎市松が枝町3−6 池森ビル1階 宙吹きガラスの店 玻璃屋>
さんへお越し下さい。

すてきな、ガラス製品がたくさんあります。
ゆっくりと、ご主人とお話ししながら、
ねこくんが、起きるのを、まっているとよいです。









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM