スポンサーサイト

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


決定版!!四葉のクローバーのみつけかた

6

今日、ある高校のウエブサイト用の、写真を撮りに行った。
撮影場所に案内して下さる美術の先生と、デザイナーのY氏と
三人、クローバーのたくさん生えている、グランドを歩いていたとき、
ふと、気づくと、三人とも落とし物を捜している。

いや、三人とも、四葉のクローバーを探していたのだ。
なんとなく気になるもので、
「ひょっとして、みつけられるといいな」
と無意識に探している。

「四葉のクローバーの見つけ方、知っていますか?」と先生。
「いや〜なかなかみつからなくて」
「しまいには、眼がちらちらしてきて、ようみつけきらんとです」
「おしえてあげましょうか?」
「え?!あるんですか?そんなこと」

「全体をぼやーっと見るんです。できるだけぼやーっと。
そしたら、なんとなくリズムがあるんです。
三つ葉のクローバーの模様の。ほら三角形のような。
その中に、四葉があると、三つ葉のリズムが乱れるんです
その乱れたところに、あるんですよ」
「ほんとかなあ〜」
「それ以来、私は百発百中です」ときっぱり。


幸せはもうすぐです・・・






四葉のクローバーはすごい!!

卓袱

四葉のクローバーを偶然みつけてから、なんとなく仕事運がUPしたような・・。
雑誌の取材で卓袱料理と「ステュワーデス物語」の原作者で直木賞作家のF氏と
「卓袱料理のすすめ」のK先生の対談を料亭で撮影。

そして、次の日は浜町のレストランで、創作料理の撮影。
朝9時から夕方6時まで。
perignon

そしてそして、次の日は、
さかな手長エビ
さかな3さかな2
三重漁港のほうで、お魚の撮影。
まるで図鑑をみているような、いろとりどりの新鮮な魚たち。
海からあがったばかりの魚は、じつに色鮮やかです。

そしてそしてそして、次の日は、
おんな岡本太郎
おっぱい船
いま、ハウステンボスのアートガーデンで、
花の中にオブジェが。

そして、おまけに、昨日雨の中を佐賀へ。
花屋さんの取材で。
佐賀牛を食べる時間もなく、帰りにあわただしく川登SAでとんこつラーメンを
食べて帰ってきました。
ラーメン高速標識

なかなか充実した撮影の日々でした。
四葉のクローバーひとつもって帰ってきて、
小さなワイングラスに差しただけなのに。
なんという幸運。
もし、このあいだの秘密の場所に行って、
四葉のクローバーを鉢植えにして持って帰ってきたら、
どうなるんだろう?
もっともっとしあわせのくろーばーになるのだろうか?
それとも、三つの斧のように、欲張ると、
しあわせ・・四つばの苦労ーばーに???
おーーーこわっ!!!








しあわせの四葉のクローバー

クローバー2クローバ1

いままであまり四葉のクローバーを、見つけた事がありませんでした。
ところが、今日、続けざまに四葉のクローバーを見つけてしまったのです。
実際に見つけてみると、やはり嬉しいものですね。

神崎花園草の神様

見つけたところは、時津のウオーターフロント公園のちかく、神崎花園。
ぺんぺん草でつくった草の神様は子供の神様で、子供を守るそうです。

もうひとつ、見つけたものがありました。
これは「路地裏の散歩者」さんの「顔ログ」にプレゼントしたいと思います。
「顔ログ(kao-log)」
顔ログ2顔ログ1




calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM